医療機関の皆様へ(インデックス)

医療機関の皆様へ

当クリニックは検査のみの紹介も積極的に承っております。
ご不明の点がございましたら、お電話ください。
お問い合わせ:042-655-6665

当クリニックの検査機器

当クリニックに完備されている検査機器の一部をご紹介いたします。
1.5T MRI × 2台
64列マルチスライスCT
レントゲン撮影
マンモグラフィ
内視鏡検査
骨密度検査(DEXA法による腰椎及び大腿骨同時撮影)
脳波検査
エコー検査
心電図検査
血圧脈波検査
より詳しい検査機器のご案内はこちらからどうぞ。

当クリニックの診療科

脳神経外科
内科
漢方内科
神経内科
循環器内科
心臓血管外科
整形外科
消化器外科
小児科・小児外科
精神科
形成外科
その他、特定健診、企業検診なども行なっております。

検査科からのお知らせ

◎頚動脈エコー
全身の動脈硬化の程度を表す指標を評価できます。また、脳血管疾患に対する評価にも用いられます。

観察項目
・ プラークの観察(3点IMTの計測、プラークの形状、硬さ)
・ つまり具合の観察(面積狭窄率・ECST)
・ ICA、VAの血流速度の計測

検査の仕方
・ 仰向けに寝た状態で首の部分にゼリーを塗りプローブをあてて、検査を行ないます。
・ 左右合わせて20分~30分程かかります。痛みはありません。

結果
・ エコー画像をCD-Rに保存してお渡しします。

◎脳波
脳はその活動に伴い、常に微弱な電波を出し続けています。
その電気的な変動を頭部に付けた電極でとらえ、増幅し、波形として記録します。

検査記録
電極を装着した被検者をベッドへ仰向けに寝かせ、安静覚醒閉眼時および賦活中(開閉眼試験、閃光刺激、過呼吸、睡眠、等)の脳波を記録します。
検査時間は約1時間です。

検査結果
・ 脳波の全データをCD-Rに保存してお渡しします。