ボランティアサークルあしたば(インデックス)

ボランティアサークルあしたば

ボランティアサークルあしたばとは

脳卒中や頭部外傷など脳の損傷により、麻痺や高次脳機能障害などの後遺症をお持ちの方々と一緒に、ボランティア活動を通して再就労を目指す活動です。
詳細はこちらをご覧下さい。

活動実績

復職 再就職 訓練機関・
支援機関等への移行
その他
H18年度 0 1 0 0
H19年度 0 1 3 1
H20年度 6 0 4 3
H21年度 0 2 0 4
H22年度 3 4 0 4

障がい者就労促進プロジェクト

10月16日(日)第3回学習会を開催します!
第3回学習会の詳細はこちらをご覧ください。
2010/08/01 第2回学習会を開催しました!
平成22年8月1日(日)
「脳卒中復職支援 ~今できることを考えよう~」をテーマに2回目となる学習会を開催しました。

当日は、30名近い方が参加されました。

講座では、東京障害者職業センター多摩支所の田川氏による障害者職業センターの取り組みの紹介や、当院に所属する作業療法士飯沼による障害者職業センターと連携した支援の紹介を通して、復職支援にむけた医療機関と地域の支援機関との連携について学びを深めました。

当事者の復職体験談では、当院の就労支援を利用され復職した当事者の方をお招きし、復職に向けたリハビリの内容や準備の段階で苦労されたこと、また、復職後困ったことなどをお話して頂きました。今回も、日々のリハビリや支援業務に活かしていきたいお話をきくことが出来ました。
2009/11/01 第1回学習会を開催しました!
平成21年11月1日(日)
障がい者の「はたらくこと」を考えよう をテーマに学習会を開催しました。

当日は、60名近い方に参加して頂きました。

株式会社キユーピーあいの代表取締役社長 湯田正樹氏からは、特例子会社についての説明や、実際の仕事内容、また、会社が障がい者を雇用する為に工夫している点などについて、わかり易くお話して頂きました。
きめ細かな対応をされている事に、多くの参加者が関心を寄せていました。

また、再就労を達成した当事者の方々からは、就労に向けた準備当時の大変だったことや、現在の働く様子など、当事者の視点でお話して頂きました。今回の学習会には、多くの医療スタッフ・支援機関スタッフの方が参加されていた為、日々のリハビリ・支援業務に活かせる内容だったと思います。

ご協力頂いた方々、また、ご参加頂いた皆様に感謝致します。

今後も、障がい者就労促進プロジェクトでは、「障が者のはたらくこと」に関する学習会を開催していく予定です。
是非、ご参加下さい。

お問合せ先

当院で行っている活動について、ご質問・ご興味のある方は、お気軽に下記担当者までご連絡下さい。

医療法人社団KNI 北原国際病院
リハビリテーション科 就労支援室 作業療法士 齊藤・飯沼
TEL:042-645-1110

関連サイト

(有)ソーシャルケアユニット wi-ndプロジェクト推進部「就労サポートサービス明日葉」
・ボランティアサークルあしたばと協力関係にある就労支援団体 ・再就労に向けた様々な訓練・サービスを提供しています。