2001-09-01:Medical News
北原院長が当院の理念などについて解説しました。
回復期リハビリテーション病棟の導入が平均在院日数の短縮や患者の早期社会復帰を助けていること、「より良い医療をより安く」という当院の方針が患者負担の引き上げが予測される今後はさらに重要になってくること、自主開発の電子カルテの展望についてなどが紹介されています。

-戻るー